刺が有る子も居るんやで!刺無しちゃいます有りまんねん!アストロフィツムがやってきました

植物どう?

色々ありまして、ちょっと充電切れました・・。
今日から始動。よろしくお願いします(ΦωΦ)

我慢の3連休と言われた先週でしたが、私は土曜日に所用の為に京都へ。

興味がある事が出来まして。それが、『楽しい』のだろうなぁ・・その場に参加してみたいなぁ・・と思ってたんですよね。密かに。でも『きっかけ』作るのって難しくて。きっかけ作る為に『一歩踏み出す』のって、中々難しいじゃないですか・・おまけに知識も無いし。。

一歩踏み出す勇気が足りんのじゃーーー( ゚Д゚)ゴラァ!
と言われりゃそれまでなのですが(笑)

若さを失っていくと余計に・・ねぇ(´Д`)

でも今回そのきっかけを下さった方に感謝したいし、その場での出会いも勿論大切にしていきたいと思います。あまり詳細はここで書きませんが刺激的な時間を過ごす事ができました。
ありがとうございます(‘ω’)

感謝カンゲキ雨嵐。(何か古い)
それでは本日もスタートです!!

スポンサーリンク

アストロフィツム属 クラッシスピナム

Astrophytum capricorne var. crassispinum
これもまた素晴らしい出会い。

この刺の色、うねり・・カッコ良すぎじゃ、あーりませんか?

クラッシスピナム
クラッシスピナム

カプリコーン?カプリコルネ?の和名は『瑞鳳玉』

学名の「var.」バラエティ、変種の事みたいです。変種があまり意味分からないのですがww
クローバーの種から四つ葉クローバーが出る感じなのかな??
「ssp」とかサボテンの学名、ややこし過ぎません?!誰か詳しく解説してくだされ(*´ω`*)

とりあえず今日は瑞鳳玉のお友達『クラッシスピナム!』でオケー?!(知識不足でゴメリンコ)
ちなみに平均的なのを瑞鳳玉、刺が細くて多いのが鳳凰玉、白点が無いのを群鳳玉というのだそう。

アストロフィツム属の『有刺有星類』とは?

アストロフィツム属と言うと皆んな大好き(?)『刺無し』ランポーのイメージでは無いでしょうか。しかし、クラッシスピナムのような『刺有り』タイプも存在しており、そのグループは『有刺有星類』と呼ばれています。銀河系軍団みたい(ΦωΦ)

私が初めて実生した『般若』もそうですね!

この子達も夏に溶かしてしましたが・・( ゚Д゚)カナシイオモイデ

時を戻そう(ΦωΦ)

ボディの白点と黒い棘がめちゃくちゃカッコ良い。

クラッシスピナム

クラッシスピナムの棘は新棘は黒色で、その後茶色→灰色になっていくそうです。

クラッシスピナム

このトゲは惚れてまうやろ~~。加湿気味に育てた方が良いみたい(*´ω`*)
勉強なりますっ!!
成長は遅いタイプみたいですが、大事に育てていきやす。わたしは、刺有りアストロフィツムが好きです!!

日本ブログ村のランキングサイトに登録中!

ランキングも大きく落としておるので・・また浮上しなきゃ(*´ω`*)今週はサボテン多めでお送りしていきたいと思いますっ。
本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました