マーベルレジェンド・ウルヴァリン(Wolverine)のフィギュアがAmazonから届いたので開封・レビュー

WOLVERINEフィギュアどう?

刺さる人にか刺さらないコーナーのお時間です。だが・・それで良い!!
前回投稿ではミスティークを紹介しましたが、↓前回記事はこちらから↓

今回は再び「X-MEN公開20周年記念シリーズ」から私のマーベル推しキャラTOP5に入る「彼」が届きました!

その彼とはウルヴァリン!!

映画ではヒュー・ジャックマンが演じました。映画配給会社「20世紀フォックス」がマーベルと同じくディズニー傘下になった事で2021年以降の「リブート」も囁かれています。楽しみなんですが・・自分の中のウルヴァリンはヒュー以外に考えられないので誰が適任かなぁって思ってます。

それでは紹介していきますネ。

スポンサーリンク

ウルヴァリンって?

本名ジェームズ・ハウレット(James Howlett)、通称ローガン。因みにウルヴァリンはコードネームであり「獰猛な小動物」を意味しています。ぶっきらぼうでメンバーとも如何にも揉めそうな物言い(それが良いんですが)なのですが、弱者に優しく悪に対しては全力で殺しに行く最も強力なミュータント。それが・・ウルヴァリン!!!

ウルヴァリンの能力

動物的な鋭い感覚反射能力、そして急速な治癒能力。ヒーリングファクター。
強さの秘密は自然治癒に加えて「骨格」も大きく関係していて、劇中でも登場しますが「ウエポンX計画」という「強力なミュータントを集め暗殺者に生まれ変わらす」という如何にも悪者が考えそうな計画があるのですが、その計画の際に地球上で最も硬いとされる架空の金属「アダマンチウム」を骨と爪に注入されます。普通の人間やミュータントなら絶対死ぬんですが・・「治癒能力」が並外れていた為にローガンは死にません。

それにより「カッチカチやぞ( ゚Д゚)」状態発動

結構なケガをしても治癒しますのでまぁ重傷を負っても「死にません」無敵です。
※後に映画「ブラックパンサー」ではヴィブラニウムという金属が登場しますが、こちらも架空の金属です。ビブラニウムの方がアダマンチウムより硬い?!真意は不明。

あとウルヴァリンを語る上で外せないのが「爪」
皮膚から飛び出します(笑)
もともと原作ではウルヴァリンは裕福な家の子供で使用人がいるのですが、その使用人が彼の父を殺してしまうんですね。その復讐で使用人に襲い掛かった際に「手の甲から爪が飛び出した」という設定。アダマンチウム注入前の爪は木の枝というか鳥の骨というか・・って感じですが注入後の爪は凶器そのものです!

話を映画に戻しますが、ヒューが演じるウルヴァリンは一番最新シリーズの「ダークフェニックス」以外、全ての映画に登場します。
※カメオ出演(ワンポイント出演、サプライズに近いやつです)を含めます。

ここから少々ややこしいのですが、ウルヴァリンというキャラクターはマーベルが所有していますからマーベルレジェンドではコミック版のウルヴァリンがフィギュア化されてきました。しかし前述した通りヒューが演じる実写版ウルヴァリン20世紀フォックスが所有者だった為にフィギュア化できなかった経緯がありました。ですが近年どちらもディズニー傘下になった事で待望のフィギュア化となった訳です!

マーベルレジェンド(MARVEL LEGENDS)購入方法

滋賀県では「トイザらス」ぐらいでしかマーベルレジェンド見ません。アメトイとか取り扱う店あるのかな?情報求む!
ですからほとんど通販です。Amazonかフィギュアショップ。中古品をメルカリで買うか。価格や在庫状況はフィギュアショップによりまちまちで国内定価を上回っていたり、送料が掛かってしまい¥5000近くなったりします。そこで最近は少しでも安く買う為米Amazon(アメリカ)を利用してます。アメリカのAmazonてだけでハードル上がる気がしますよね。更に・・

・輸入だと逆に高そう・・
・英語だろうし不安・・
・ほんまに・・届くん?

こんな心配もあると思います。
定価がアメリカ国内ではそもそも安いので、送料と合わせても今回は¥3800ほど。英語もなんとかなりますし、意外にちゃんと届きます(笑)ただし届くのは遅いです( ゚Д゚)
購入方法の手段として持っておくと、便利ですよ。

結果:米Amazonはアカウントが作れれば何とかなる

マーベルレジェンド(MARVEL LEGENDS)ウルヴァリン開封

まずはパッケージですが前回ミスティークと同じく記念パッケージで統一感のある仕上がりとなっています。裏面のシルエットがやっぱり格好いい・・。

顔から見ていきましょう。表情が異なる2種類の顔が付いてきますが、非常によくできています。ブルーレイジャケットのヒューと比較しても遜色ない作り。

服はタンクトップにジーンズです。しっかり胸にはドッグタグも。X-MENのスピンオフ作品である「X-MEN ZERO」の劇中でのウルヴァリンを再現してます。ZEROは面白いのですが、この次ですよね・・「ウルヴァリン: SAMURAI」日本が舞台で真田広之が出演してたりするのですが、、まあ大味でして。。ご察しくださいませ( ゚Д゚)

雄たけびが上がりそうな迫力!!ウォーーーー

付属の爪パーツは本来の爪に加えてアダマンチウム製も付いています。ここが地味に嬉しいポイント!

ポージング!

絶対にやりたいポージングではないでしょうか。
私はAmazonでポチッた時からイメージ固めて待ちました。

おまけshot!マーベルレジェンド(MARVEL LEGENDS)ウルヴァリン

コミック版ウルヴァリンとも並べます。良いなぁ。

ウルヴァリン

ヒュー・ジャックマンのウルヴァリンでっか。

WOLVERINEの靴・・ジーンズの色落ち?!ですか( ゚Д゚)この辺りにツメの粗さを感じますね。
検品どうなってるんだよー

R.I.P Chadwick Boseman

MARVEL映画「ブラックパンサー」で主役を演じたチャドウィック・ボーズマンさんが先月亡くなられました。私もニュースで知って、ただただ驚いて・・ショックで( ゚Д゚)

43歳。大腸がんだったそうです。
次回作も期待していたし、ネクストアベンジャーズでの活躍を期待していただけにショックが大きいです。誰がブラックパンサーの代役をするのか・・今はそんな事はファンとして考えられないし、自身のこのブログのこの場を借りて心からご冥福をお祈りしたいと思います。

ブラックパンサー

ランキングサイトに登録中!

20周年記念デザインのマーベルレジェンドでは革ジャンのウルヴァリンも発売。こちらは買うか検討中・・でも別のフィギュアがまた到着予定なので、そちらも届いたら紹介しまーす。

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!!
それでは!また!グェッ!

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました